上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次女をお友達の家に送り帰ってくると…




やぁ、おかえり。遅かったね。 とふてくされる猫が一匹。





「あ、ごめんね。お留守番ありがとね。あっ、お水飲む?入れ替えようか?」

必死にご機嫌をとる私。

この後お坊ちゃまはオイシイごはん(カリカリ+ウェット)でご機嫌になりましたとさ。

スポンサーサイト
↓ちょっと前にパズルのフード探しのことを書きましたが、早々に断念することになりました。

まずはアーテミスから・・・と1日3回、一食当たり3グラムずつ今までのフードに混ぜてあげてみたのですが、2日目の朝にお腹を壊して病院に直行。

いつも担当してくれてる先生に相談すると、この子はフードに敏感な子なので、変えることはしないほうがいいでしょうと。
腸が弱いので、もし変えるとすれば処方食の胃腸が弱い子用の方がいいそうです。

今まであげていたサイエンスは便の状態もいいのでこのままでもよかったんだけど、最近は飽きたのかカリカリだけだと食べが悪いのが悩み。
時々少量のウェットを混ぜるとがっつり食べてくれるので、しばらくはそれでいくことにしました。
ウェットはメディファスの仔猫用を2日で食べきるようにしています。
とりあえず、このウェットは体に合ってるようなのでOK。

今後、また食べが悪くなった時には相談してくださいと言われたので、その時は処方食かな。
処方食は他の病気用に比べておいしくはできているそうです。

フードに関してはいろいろ調べて、当初はナチュラルフードを・・・と考えた時期もあったけど、やはり体に合ってこそだしね。
ちゃんと栄養が吸収できて元気に過ごせるのが一番!と今は思います。


久々の診察だったので、ちょっと気になっていたことなどいろいろ聞けてスッキリしました。
体重も3.18キロと着実に増えてるので、食べる量が少なくても心配はないそうです。
ちなみに、パズルの体格だと成猫になると4キロ前後だそう。
わりと小粒なのかしら?
実家の猫が6キロ超えなので、小さく感じるなー。
お久しぶりだにゃ???  (誰?妖怪!?っていったの)




最近はすっかり涼しくなってきて、↑こんなネタの季節も終わりですね。

IMG_3523.jpg

やっぱりかご好きなパズルですが、
IMG_3529.jpg

窮屈になるとかごの横で伸びてます。
この足の落ち加減が性格を物語ってます(笑)
IMG_3533.jpg

で、またしばらくするとかごに IN。
出たり入ったりの繰返し。落ち着きのない子です。
あ、写真立て、ガードになってないや(笑)
いつも私の後追いをするパズル。
可愛い追っかけクン♪なんて喜んでるのも束の間。
知らないうちにロックオンされ、ブラックパズルに追い回される。
特に、電話やインターホンに出ている時が酷いのです。
足に容赦なく噛みついてきます。

そこで、救世主を投入。

本日の対戦相手はマリーちゃん。
ついこの間まで次女のお気に入りナンバー2だったけど、頼みもしないのに
「これ、パズちゃんにあげる。」とくれたもの。

フンフン・・・。オマエ顔でかいな。


カーン!(ゴング)

キェーーーッ!
IMG_3577.jpg


ガブッ!!
IMG_3575.jpg


コンニャロ!コンニャロッ!!
IMG_3569.jpg


フッ・・・。かったじぇ・・・。
IMG_3564.jpg

今はマリーちゃんより大きく育ったパズルですが、実は2?3か月の頃も自分より大きなマリーちゃんを引きずって歩いてました。
その光景は、馬乗りになって咥えていこうとするものの、獲物がデカすぎて足が届かず前につんのめるという感じ。
身の程を知らない子だなーと思ったものです。


それにしても、ホント、この噛み癖には困ったものです。
よく聞く噛み癖の治し方なるものをいろいろ試してみたのですが、一向によくなりません。
歴代の猫をしつけてきた?夫曰く、パズルは非常に気が強いそう。
叱っても、反撃してきます。

そういえば、ワンちゃんのしつけ教室っていうのはよくあるけど、猫ちゃんのは聞いたことないですね。
なぜだろう?しつけが入らないから?



先月から少し食べる量が少なくなったパズル。
夏バテかな?と様子を見ていたけど、最近はさらに残すように。

先月末に病院に預けた時も食が細くなっていたのだけど、毎日健康チェックはしてもらってたし、体の具合が悪いわけではなさそう。
子猫は1?3か月の成長が著しく、その頃は栄養をたくさん必要とするらしい。
パズルは4カ月。
猫は必要なカロリーに応じて食事がとれるというけれど(食べ過ぎとかないらしい)、4か月になると必要カロリーが減るので、食べる量も減ったのかな?

それにしても、最近は毛艶もイマイチだし、あごに猫ニキビはできるし、顔もちょっとほっそりしてきた感じでちょっと心配。

少しでもしっかり食べてくれれば・・・と、食べ残ったカリカリに以前買ってあった缶詰フードを少し混ぜてみました。


ガーツガツガツ、ビバガッツ!


なんだ、食べれるじゃん。
・・・さっき半分も残してたのに、何?この勢い(^^;

ごっちゃま?。あーうまかった♪
IMG_3544.jpg

まさかの完食・・・。
フードに飽きていたんですね。
いっちょまえに選り好みをするようになりました。
ここ数日はこんな感じで食べる量も増えています。
ちゃんと食べれて力がついたのか、ジャンプ力も急激に増し、元気度が上がりました。
それに比例して?噛みつき度もアップです(涙)


ネットで調べると、フードに飽きることはよくあるみたいですね。
パズルは以前フードが合わなくて下痢になり、その時に変えた今のフードに落ち着いたのですが、体には合っていてもやはり生きもの。こういうこともあるんですね。

そこで、これを機に食べてくれて体に合うフードを探すことにしました。
どうせ食べるなら、おいしいと思って食べてくれる方がいい。
それに、今のフードがこの先、急に手に入らなくなることがあるかもしれない。
そんな時、慌てなくてすむように・・・という考えもあるのです。



今日、頼んだフードのサンプルが届きました。

IMG_3551.jpg

今のフードに少し混ぜながら試してみようと思います。

猫じゃらしで遊ぶのが大好きなパズル。
おててが何とも可愛い(^^

ハグしてブチュッ☆(実際はガブッ!です)


そのうちだんだんテンションも上がって・・・
ちょーたのしいっ!!サイコーッ!!
IMG_3023.jpg

そして、フレームアウト。
びよ?ん!
IMG_3012.jpg


しゅたっ!決まったじぇ!
IMG_3005.jpg

忍者か?きみは。
でも、キリリとした顔もいいねぇ(親ばか・笑)


えっ?ほんと?ボクかっこいい?
IMG_3028.jpg

う・・・、そこまでいくと般若っぽい(^^;

こんな状態のパズルをうちではブラックパズルといいます。
しっぽ膨らませて、イカ耳で大暴れしている様はワルっぽい。
いろんなところに飛び乗り、ほんとハチャメチャなので、大事なものをガードするのが大変です。

IMG_3006.jpg

スピーカーを守ろうとする小さい努力(笑)
どんどんおかしな方向に行ってる我が家のインテリア(汗)
パズルが大好きなこのかご。

Zzz・・・(みっちり)


家ではもちろん、帰省の時も、病院にお泊りの時も一緒だったのに、もう限界超えで小さい。

大丈夫!まだまだいける気がする!(ムギュー!)
IMG_3275.jpg

体全部を収めるのはムリ。胴体と足を入れたら頭は出るし、なんとか頭を入れようと頑張れば前足が宙ぶらりん。
あり得ない格好だけど、パズルは全然気にならないみたい。というより、むしろ得意気。

完璧!ボクちん天才!
IMG_3270.jpg
 
お見事です(^^;
・・・でも、新しいかご探そうね。(なかなかいいのが見つからないんだな?これが。)

 
      。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さてさて、↓沖縄旅行中は病院にお泊りだったパズル。
パズルが家族になる前に決めた旅行だったので仕方ないのですが、
初めてのお泊りが長期間なので心配でもありました。

家族全員ことあるごとに、
「パズちゃん、どうしてるかなぁ?」と言い合ったりして。
シーサーを見ては思い出し、イルカを見ては思い出し…(もはや禁断症状・笑)

預けた次の日の夕方、こちらの連絡先(携帯番号)を伝える口実で病院に電話してみると、
「元気にしてますよー。周りでワンちゃんが鳴いてても全然気にすることなく、伸び伸びしていますよ。
 人懐っこいので、みんなに可愛がられてます。」
ということで、ちょっと安心しました。

基本的にパズルは人間好きなので、人の傍にいればやたらと落ち着いていることが多いのです。

それでも、旅行終盤ではみんなパズルに会いたい病がピークになり、できれば帰ったその日に迎えに行きたい!と盛り上がったのですが…夕方着の飛行機でさらに空港から2時間。
当初の予想通り、お迎え時間に間に合いませんでした。

次の日、いそいそと病院に迎えに行くと、パズルも元気そうでホッ☆
スタッフの方にも「ワンちゃんが吠えてても、おなか出して寝てましたよ。」と言われました。
図太い性格でよかった(^^;

久々の対面だからか、キャリーに入れられたからか、パズルがソワソワしていたので、キャリーに手を入れてなでてあげると、
「ビャオー、ビャオー!」と聞き慣れない声。
えっ!?どうしたの?その声!何?声変わり!?と私もびっくり!
家に帰ってからもずっと野太い声で鳴くので、この数日で急成長して声変わりしたのかと思った私。
「にゃーん。」と可愛い声で鳴いていたあの頃にはもう戻れないのかと寂しくなってしまい、仕事から帰った夫に話すと、
「あぁ、病院で鳴きすぎて声が枯れたんだよ。大丈夫、戻るよ。」とあっさり。

「あ、あーーそうか。そうだよね。あーびっくりした・・・。」といいつつも、自分の早とちり加減に笑えました。

その後1週間たった今ではすっかりかわゆい声に戻りました。
あーよかった。一時はホンキで思春期かと思った。
3日目。
まずは那覇方面へ。

長女が絶対行きたい!と言っていた首里城へ。




IMG_3234.jpg

お昼は沖縄料理を求めて、隠れ家的なお店へ。




いなむどぅち定食




上品でやさしい味。とてもおいしかったです。

その後、国際通りをぶらぶら。
お土産屋さんを渡り歩く。

時々スコールが降って、お天気が心配だったけど、次の目的地に移動?。

読谷村のエイサー祭。
私たちが着いて間もなく雨も上がり、ちょうど見ることができました。
太鼓を叩きながら踊る姿はかっこいい!!

IMG_3252.jpg

日も暮れ、帰途へ。
ホテルへの帰り道、急きょアイス枕を購入。
初日のビーチで日焼け対策を怠ったため、私の足がやけど状態になり、腫れあがってしまったのです。
短時間だったし、空も曇っていたし、足だけちょっと焼けたほうがしまって見えるかなーなんて思ったのがマチガイでした。
こんなに腫れたの初めてで自分でもびっくり!
しまるどころか、太くなったー(悲)


4日目。
午後のフライトなので、朝食後朝一でホテル隣りのもとぶ元気村へ。

イルカちゃんたちを間近で見られるガイドツアーに参加しました。




こんなに集まってきても、ガイドさん(飼育員)はちゃんと見分けがつくんです。
はじめは背びれの形や体の傷、色で見るとわかりやすいそうです。





とっても充実してて、沖縄を満喫できる旅でした。
この時期、時々スコールが降ることも多いようですが、
車や店の中にいるときに降ったので、それほどスケジュールに影響が出ませんでした。
やはりこれは夫のおかげか?(夫はスーパー晴れ男・笑)
そういえば、行きの飛行機が着陸態勢に入る前、機長がアナウンスで
「ただいま現地は台風の目の中にあり晴れています。」
といってたなぁ(笑)

そして、私たちが帰った後、沖縄に台風が上陸!

夫よ、グッジョブ!!


夏休みの終わりに沖縄に行ってきました。
家族全員初めての沖縄!
来年からは長女も中学生になり、部活とかで旅行に行けなくなるかもしれないので今のうちにね・・・。
ちょうど海外出張が多かった夫のマイルがたまったので、どうせなら!とおもいきって行くことにしたのです。

以下、旅の記録です。
写真多め、説明少なめ(笑・めんどくさがり)でお送りします。
よかったらどうぞ(^^

3泊4日の旅でしたが、1日目はパズルを病院に預け(この話はまた後ほど)午後のフライトだったので、ホテルに着いたのは夜でした。
なので、2日目からスタート?。

お天気が心配でしたが、薄日もさしていい感じ♪
ホテルの部屋からの眺めも最高!
目の前の海に四角く囲われたプールでは、イルカが跳ねていました。

IMG_3059.jpg

まずは一番楽しみにしていたビーチへ!




透明度抜群の水質は最高ランクのAAに認定されているエメラルドビーチ。

IMG_3148.jpg

本当にきれいな海で家族全員ウキウキで遊んできました!
IMG_3132.jpg

IMG_3119.jpg

IMG_3175.jpg

お昼頃にビーチを後にし、向かった先は沖縄そばの老舗。
まいう?♪



その後、そのままカフェをはしご。
お庭のきれいなおしゃれなカフェでデザートを。

IMG_3184 (2)

IMG_3188.jpg

まったり後は美ら海水族館へ。




大迫力の巨大水槽!ジンベイザメ、でかっ!!



3日目に続く?☆

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。