上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パズルのおなかの具合ですが、その後も難航しています。


薬がきれればまた下痢になり、薬をかえれば吐いてしまう…。


そんなこんなで週末から3日連チャンで病院ですー(涙)


毎度獣医さんの頭を悩ませてしまうのですが、なかなかすっきり治らないので、最近は原因を探る方向になってきました。
今考えられる、お腹を壊す原因を一つずつたたいて消去法で原因を探るというものです。


ただね、この方法は実際に原因かどうかわからないものを疑って薬を与えるというものなので、正直抵抗がありました。
今までに何度も検便をしているけど、いつも異常なしだったし。
でも、便に出なくても体内に潜んでいたり、顕微鏡では探せないものもあるらしいのです。

仔猫に薬を試験的にあげることが果たしていい判断なのか・・・。
でも、その治療がヒットすればちゃんと治るので、今後薬に頼らなくてすむ・・・。

すごく悩みましたが、先生の判断にお任せすることにしました。
もし、今後不安に思うことがあれば、その時はまた先生に相談して次の策を考えようと思います。


で、現在は朝晩、胃薬、吐き気止めを食前30分に、そして抗生剤を食後にと3種類の薬を服用。
あと、食事はドライフードをしっかりふやかしてあげるように言われてます。(これが時間かかるんだよね?)

はい。なかなか大変です。
なんだか、娘たちが小さい頃同じようなことしたな?なんて思いだしたりもします。
離乳食あげてー、頻繁に病院行ってー、元気な時は遊んで?とうるさいくらいに絡んでくる(笑)

大変だった娘たちの赤ちゃん時代でしたが、今は2人ともほとんど熱を出すこともなく、とても体が丈夫になりました。
パズルも大きくなるにつれて丈夫になってくれることを願うばかりです・・・。




スポンサーサイト

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。