上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実家から帰ってから行動範囲が広がったパズルっち。
今まで過ごしていたLDKだけでは物足りないみたい。

誰かが他の部屋にいくとすかさず脱走するか、閉められたドアの前で
「ニャ?ン!」(訳:ボクもいく?!)と訴えるか。

それならば!と2階の部屋に解放してみました。
興奮してあちこち走りまわり楽しそう♪
よかったねーなんて言ってたら・・・

「うおーーー!やられたーー!」

という夫の悲鳴。

はい、ドン!



ええ、やられました。階段の壁。
すっかり忘れてました。
パズルは猫さんなんですよ。
で、両手にはさめる壁があればそりゃあ上りたくもなるよね。
本能だもんね。
ええ、わかってますよ・・・。わかってるけど、かなしひ・・・。

なーんて、この程度は許容範囲です。
我が家にはあともう2匹怪獣がいますからね。
その怪獣たちが小さい頃に既にボロボロにされた壁もあるので、
免疫がついてるわけです。(いいんだか、悪いんだか)

大暴れした後のパズルっち。
そりゃあもう、爆睡です。
これまた、すごい寝姿・・・。

010_20100815163445.jpg

Comment

早速!
早速遊びにきたよー。

パズルちゃん、運命的な出会いだったんだね。
うちの実家の猫も、子猫のときに保護した子で、玄関から突然飛び込んで来て母の足に駆け上がったの。外敵から逃げてきたのか。
手のひらくらいに小さくて、目が目やにでつぶれていて、皮膚病も起こしてて、最初母はコウモリかと思ったんだって。
でも今はみんなにとてもかわいがられて元気に過ごしてます。最初声も出なかったけど、途中から声が出るようになったんだよ。

パズルちゃんも、最初の写真と比べてとっても毛並みが良くなって元気になったね。
かわいがられて幸せそう!

そして壁、わー、大変だ。しかし元気なちびちゃんだもんね。やるよね。
でも、大きくなったら嘘みたいにおとなしくなると思うよー。
ちなみにうちは、なぜかお気に入りの壁のコーナーがあって、クロスごとがりがりして土台の木まで見えちゃったの。なので「壁まもる君」なるアイテムを購入して装着したら、きれいに隠れたよ。「壁まもる君」は爪研ぎでもあるんですが、うちのタイガ、警戒して装着してからそこで爪研ぎしなくなっちゃって、きれーいなまま残ってます。無事爪研ぎ場所でしてくれるようになって、逆に良かったかも?

って、長くなっちゃってごめんね。
また遊びにきますー。
更新楽しみにしているね!
kanaちゃん
わーい、早速来てくれてありがとう☆

そうなの。こういう出会いってなんだか偶然に思えないんだよね。(江原さんの影響か・笑)
猫の扱いがよくわからない私でも、か弱い仔猫だったから徐々に慣れていけたし、今では夫もびっくりするくらい扱いが上手くなりました。

kanaちゃんのご実家も運命的な出会いだったんだねー。
家に飛び込んでくるなんて、よっぽど外で怖い思いをしたんだね(涙)
でも、ちゃんと声が出るようになってよかった!
きっとご家族の愛情が伝わったんだね。

おーー!やっぱりタイガくんも壁ガリガリ?
土台の木が見えるまでってそりゃ激しいね。
うちもほっといたらそうなっちゃうのかぁ。
パズルは来たばかりにすぐ爪とぎを与えたら、そこでしかしなかったんだけど、
最近になって両手で挟める壁を見つけるとやるんだよねー。
木登りの練習みたいなものなのかな?
今日はガラスがはめ込まれてるドアをロッククライマーの如く一番上まで登ってた!
日々進化しててびっくりなんだけど、何を目指してるのか?

壁まもる君!!すごいー!ちゃーんとあるんだね。こういうグッズが!
いいもの教えてくれてありがとう~!
パズルの暴れっぷり&凶暴さを見てると、落ち着く日は来るのか?
と不安だったけど、kanaちゃんの「大きくなったら嘘みたいにおとなしくなる」という言葉に期待を抱きつつ、今は便利グッズにたよりながら見守ろうー。

これからもニャンコ情報よろしくです(^^

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。