上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白いもんないっかなぁ?♪♪



とうとう先月末、5か月を目前にキッチンカウンターに飛び乗れるようになったパズルっち。
この日が来ることは予想していたし、ちゃんと成長してるんだなと喜ばしいことではあるんだけど、実際にこうなると困ることもいっぱい。



チョイチョイ☆
IMG_3700.jpg



ピチャピチャ☆            シンクの水飲むなぁ?!
IMG_3701.jpg



常にカウンターの上にキケンなもの、誤飲しそうなものがないか気を遣います。

洗剤は使わない時はシンク下にしまい、刃物もすぐ片付ける。
食器もすぐ洗うか食洗機に放り込み扉を閉めておく。
シンクもマメに掃除する。・・・etc.

おかげでキッチンがきれいになりました。
私ってこんなにマメな主婦だったっけ??(笑)

でもね、ご飯の支度の時はいつも戦いですよ!
いくらブロックしても隙間を狙ってやってきます。
それに、料理を作りかけで外出できないのが辛い!
夕方は子供たちの習いごとで送り迎えをすることが多いので、
その度に片付けていかなくてはなりません。(・・・あれ?これフツウ?汗)

猫ちゃんのいる家はみんなどうしてるんだろ?
やっぱりこの生活が普通になってくるのかな?
大変だー!といいながらも、こういうやりとりがないと物足りなくなったりして。
すでにこの状況に順応しつつある私です…。


そして!!パズルはさらに上へ!



登頂成功?ヤッホーー♪             どこを目指してるんでしょうか?
IMG_3704.jpg




フフン♪すごいぜボクちん♪(キリッ☆)
IMG_3711.jpg


得意気な顔をしてますが、実は彼、降りれません(爆)
自分の力量を知りましょう。

夫(昔実家で飼っていた猫を屋根から救出した経験あり)が言うには、

降りれなくても、とりあえず登ってしまう、それが猫。だそうです。

気が強く、やることハチャメチャなくせしてお腹だけはデリケートなパズル。



ボクちゃんブルジョワだからね?。
IMG_3650.jpg


実は昨日↓の記事を書いた後、夜中に下痢になり、また今日も病院でした。
3日連続病院って…(涙)

担当の先生も頭を悩ませていましたが、まずは処方食をやめることに。
薬も整腸剤からいつもの下痢止めの抗生物質に変更。

パズルはフードの変化自体に敏感な可能性が高いので、まずは下痢を止めることが優先の現状でフードを替えない方がいいんじゃないかという判断でした。

それと、これは私のカンにすぎないのだけど・・・
今回の下痢は前回のナチュラルフード試食後の不調から完全に回復しきらないうちに、時々しかあげないウェットを混ぜたのが引き金のような気もするんだよねぇ。
カリカリ自体は単独であげてて下痢に発展することはなかったので、悪くはないのかも。

そういえば、最近ちょっとくしゃみも多くなってたし、今思えば、カゼ気味なせいもあったかな?

完全に私の判断ミス。
いつもあげているものなら大丈夫という考えが甘かった。
つらい思いをさせちゃってごめんね、パズル・・・。

これからしばらくは食べが悪くてもドライフードオンリーです。
あんまり食べてなくても、体重は増えているので問題はないそう。
お腹の調子が早く良くなるといいね。



↓前回お腹を壊してからイマイチ全快ではないパズル。


だってあのゴハンまずいんだもーん




フードの食いつきにムラはあるし、やや軟便気味なのも相変わらず。

ドライフードだけで食べそうな時は極力ウェットを混ぜないようにしているのだけど、昨日はとうとうゴハンを見ても知らんぷりな状態に。
そして、「これじゃないのちょうだい!」と言わんばかりにキッチンでミャーミャー抗議。
仕方なく少量のウエットを混ぜるとぺろっと食べました。

が!夕方になって軟便&嘔吐・・・。うそーん!
今まで食べても大丈夫だったのに・・・なぜ??
病院で注射をしてもらい、翌朝まで絶食を言い渡されました。

そして、今日もまた病院へ。
今までの経緯からみると、昨日吐いたのは胃腸炎でしょう、と先生。
注射後はおさまっていて、今朝になって元気も出てきたので問題はないけれど、フードがちゃんとあっていない可能性があるそうです。
フードを変えてみましょうと処方食のサンプルと整腸剤をいただきました。



IMG_3685.jpg

ヒルズのi/d。
胃腸の弱い子用です。

家に帰ってから早速あげてみました。
絶食後なので食いつきは良好。
今までのフードに少しずつ混ぜて、1週間で切り替える予定です。



次女をお友達の家に送り帰ってくると…




やぁ、おかえり。遅かったね。 とふてくされる猫が一匹。





「あ、ごめんね。お留守番ありがとね。あっ、お水飲む?入れ替えようか?」

必死にご機嫌をとる私。

この後お坊ちゃまはオイシイごはん(カリカリ+ウェット)でご機嫌になりましたとさ。

↓ちょっと前にパズルのフード探しのことを書きましたが、早々に断念することになりました。

まずはアーテミスから・・・と1日3回、一食当たり3グラムずつ今までのフードに混ぜてあげてみたのですが、2日目の朝にお腹を壊して病院に直行。

いつも担当してくれてる先生に相談すると、この子はフードに敏感な子なので、変えることはしないほうがいいでしょうと。
腸が弱いので、もし変えるとすれば処方食の胃腸が弱い子用の方がいいそうです。

今まであげていたサイエンスは便の状態もいいのでこのままでもよかったんだけど、最近は飽きたのかカリカリだけだと食べが悪いのが悩み。
時々少量のウェットを混ぜるとがっつり食べてくれるので、しばらくはそれでいくことにしました。
ウェットはメディファスの仔猫用を2日で食べきるようにしています。
とりあえず、このウェットは体に合ってるようなのでOK。

今後、また食べが悪くなった時には相談してくださいと言われたので、その時は処方食かな。
処方食は他の病気用に比べておいしくはできているそうです。

フードに関してはいろいろ調べて、当初はナチュラルフードを・・・と考えた時期もあったけど、やはり体に合ってこそだしね。
ちゃんと栄養が吸収できて元気に過ごせるのが一番!と今は思います。


久々の診察だったので、ちょっと気になっていたことなどいろいろ聞けてスッキリしました。
体重も3.18キロと着実に増えてるので、食べる量が少なくても心配はないそうです。
ちなみに、パズルの体格だと成猫になると4キロ前後だそう。
わりと小粒なのかしら?
実家の猫が6キロ超えなので、小さく感じるなー。

« back | main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。